デバイスの購入・販売「デバイスマーケット」

デバイスマーケットとは、Power IoT Platformとの連携を確認した認定IoTデバイスを、ユーザー様がいつでも購入できるマーケットです。

認定IoTデバイス制度のご案内

認定IoTデバイス制度をご利用いただくことで、最短10営業日でデバイスをクラウド連携させることができます。
・センサー情報をクラウドに収集するための手段を低コスト、短期間に確立できます。
・Power BI連携による視える化までを低コスト、短期間に実現できます。
・PoC環境構築の迅速化で、本導入までの商談を迅速に行えます。
・Power APIを使い、PaaS上に業務システムを低コスト、短期間で構築できます。

IoTデバイスの認定・販売まで

連携ソリューションの購入・販売「ソリューションマーケット(予定)」

ソリューションマーケットは、デバイス向けゲートウェイや法人向け専用接続ネットワーク等、パートナー企業がソリューションとして提供可能なモデルを通じて、各種サービスを拡張予定。